ソフトウエア開発やシステムコンサルティング、CBTの株式会社エンカレッジ

株式会社エンカレッジ

プライバシーポリシー | サイトマップ | お問い合わせ



プライバシーポリシー

  1. 個人情報保護方針
  2. 当社の個人情報の利用目的の公表
  3. 個人情報の第三者提供に関する事項
  4. 開示等の求めに応じる手続きに関する事項
  5. 苦情・お問い合わせに関する事項

個人情報保護方針

株式会社エンカレッジ(以下、「当社」という。)は、情報処理システムを構築および提供する事業、各種試験の受験会場運営、労働者派遣事業の事業者であり、事業を推進するにあたっては、個人情報の重要性を認識し、個人情報を適切に取り扱い保護することが、当社の社会的責務であると考えております。
当社は、個人情報を取り扱うそれぞれの事業の内容また規模を考慮した上で、個人情報の適切な保護と利用を実践していくべく「個人情報保護方針」を定め、公表いたします。

  1. 取組方針について
    当社は、すべての事業で取り扱う個人情報の適切な保護と利用に関し、個人情報保護に関する法令、および国が定める指針やその他の規範を遵守し、日本工業規格JIS Q 15001:2006 に準拠した「個人情報保護マネジメントシステム」を策定し、適切に運用いたします。
  2. 利用目的の明確化と目的外利用の防止について
    当社は、当社で行う事業において知り得た個人情報について、利用目的を特定するとともに、法で定める場合等を除き、その利用目的の達成に必要な範囲内において利用し、目的外利用を行わないための措置を講じます。
  3. 個人情報の適切な取得について
    当社は、個人情報を取得する場合、前記2で特定した利用目的の達成に必要な範囲で、適正且つ公正な方法で目的達成に必要な範囲内において取得するものとします。
  4. 個人情報の第三者提供について
    当社は、個人情報の第三者への提供を必要とする場合は、本人の同意を得るものとし、提供先の選定ならびに契約等による措置を行い、厳正な管理の下で提供を行います。
  5. 安全性および正確性管理措置について
    当社は、個人情報への不正アクセス、個人情報の紛失、破壊、改ざん、漏洩のリスクに対して安全対策および是正措置を講じるとともに、正確性を確保する為に諸措置を実行します。
  6. 個人情報保護の取り組みに関する継続的改善について
    当社は、「個人情報保護マネジメントシステム」につき、適宜見直しを行い継続的にその維持・改善を行います。
  7. 要請および苦情・相談について
    当社は、本人からの開示、訂正、削除、利用停止などの要請、並びに苦情や相談に対しお申し出が本人であることを確認した上で、合理的な期間および範囲で対応致します。

個人情報の取り扱いに関するお問い合わせ・相談窓口

個人情報保護事務局

〒530-0001 大阪市北区梅田1-1-3 大阪駅前第3ビル3階
TEL 06-6442-3388  FAX 06-6442-3389
E-mail: お問い合せフォーム
株式会社エンカレッジ
個人情報保護管理者 代表取締役社長  八角 賢二
受付時間 月~金 9:30~17:00(土・日・祝日は除く)

制定日: 2008年12月1日
最終改訂日: 2017年4月1日
株式会社エンカレッジ
代表取締役社長  八角 賢二

当社の個人情報の利用目的の公表

当社は個人情報を次の利用目的の範囲内で利用することを、個人情報保護法第18条第1項に基づき公表します。 なお、ホームページ上でのお問い合わせ、資料請求、リクルート応募、申し込みより頂く個人情報に関しては、各ホームページ上に利用目的を公表しています。

[開示対象]
  • セキュリティ対策の一環として、当社をご訪問された方の入退記録の確保
  • 各事業部お取引先ご担当者様との業務上の手続き、ご連絡、問い合わせ対応ならびに書類などの受け渡し
  • 従業員等(含、退職者)・採用応募者・契約者の雇用および人事管理
  • 開示等依頼の回答の手続き業務
[開示対象外]
  • テストセンター運営受託業務において、その契約の履行のために必要な範囲での取り扱い
  • IT教育講座業務において、その契約の履行のために必要な範囲での取り扱い

個人情報の第三者提供に関する事項

当社では、ご提供いただいた個人情報を適切に管理し、あらかじめお客様の同意を得ることなく第三者に提供することはありません。ただし、次の場合は除きます。

  1. 法令に基づく場合
  2. 人の生命、身体または財産の保護のために必要がある場合であって、本人の同意を得ることが困難である場合
  3. 公衆衛生の向上または児童の健全な育成の推進のために特に必要な場合であって、本人の同意を得ることが困難である場合
  4. 国の機関もしくは地方公共団体またはその委託を受けたものが法令の定める事務を遂行することに対して協力する必要がある場合であって、本人の同意を得ることにより当該事務の遂行に支障を及ぼすおそれがあるとき

また、「個人情報の保護に関する法律」第23条第4項各号に掲げる場合については、個人情報の提供にあたりあらかじめお客様の同意を得るべき第三者に該当しないものとします。

開示等の求めに応じる手続きに関する事項

当社が個人情報保護に基づき、個人情報のご本人様またはその代理人様から、当社が保有する個人情報のうち「開示対象個人情報」に適合するものに関して、開示のご請求、利用目的の通知のご請求、訂正のご請求、追加のご請求、消去のご請求、利用停止または第三者提供の停止のご請求等(以下、を総称して「開示等のご請求」といいます。)にご対応させていただく場合の手続きは、次の通りです。

  1. 開示等のご請求の申出先
    開示等のご請求については、開示依頼等申請書に必要書類を添付の上、郵送によりお願いいたします。申請書を当社へ郵送する際には、配達記録郵便や簡易書留郵便など、配達の記録が確認できる方法にてお願いいたします。
    開示依頼等申請書はこちらからダウンロード
  2. 開示等の請求における提出書面
    開示等のご請求を行う場合は、開示依頼等申請書をダウンロードし、所定の事項を全てご記入の上、下記の書類を同封し個人情報保護事務局宛にご郵送ください。なお、開示のご請求または利用目的の通知のご請求の場合は、手数料として1,000円分の切手も同封してください。
    開示依頼等申請書の送付先はこちら
    [ご本人様の確認のための書類(次のうち、いずれか1点)]
    1. 運転免許証のコピー
    2. 健康保険の被保険者証のコピー
    3. 旅券(パスポート)のコピー
    4. 年金手帳のコピー
    5. 写真付住民基本台帳カードのコピー
    6. 外国人登録証明書の写し(コピー不可)
  3. 代理人様による開示等のご請求
    開示等のご請求をすることについて代理人様に委任する場合は、前項2.の書類に加えて、下記書類をご同封ください。
    [委任状]
    ご本人様により委任状に捺印し、その印鑑の印鑑登録証明書を添付してください。代理人様が親権者などの法定代理人のときは、印鑑登録証明書に代えて、ご本人様との関係がわかる戸籍謄本もしくは抄本、または住民票をご提出いただくことも可能です。
    委任状のダウンロードはこちらから
    [代理人様本人であることを確認するための書類(次のうち、いずれか1点)]
    1. 運転免許証のコピー
    2. 健康保険の被保険者証のコピー
    3. 旅券(パスポート)のコピー
    4. 年金手帳のコピー
    5. 写真付住民基本台帳カードのコピー
    6. 外国人登録証明書の写し(コピー不可)
    [本人確認書類の注意事項]
    • 本人確認書類は、必ず開示依頼等申請書にご記入された現住所と同じ住所が記載されているものを添付してください。
    • 運転免許証の住所が変更されている場合は、裏面もコピーの上同封してください。
    • 旧姓などの開示をご希望の方は、旧姓などが確認できる本人確認書類(戸籍謄本等)を必ず添付してください。
    • 本籍地の情報が記載されている場合は、その箇所を塗りつぶしてご郵送ください。
  4. 開示、利用目的の通知のご請求に関する手数料
    • 開示等のご請求のうち、開示のご請求または利用目的の通知のご請求を行う場合には、手数料が必要となります。
    • 手数料:1つのご請求につき、1,000円(税込み)
    • 開示等のご請求の数に応じた金額分の郵便切手を申請書類に同封してください。

    手数料が同封されていなかった場合、および、不足していた場合には、原則申請書記載の住所宛てにその旨のご連絡を差し上げますが、ご連絡発信後30日以内にお支払いいただけない場合には、その日の翌日をもって、開示等のご請求はなかったものとして取り扱わせていただきますので、あらかじめご了承願います。

  5. 開示等のご請求に対する回答方法
    ご本人様宛に書面によってご回答いたします。ただし、代理人様が親権者などの法定代理人の場合は、代理人様宛に書面によってご回答いたします。
  6. 開示等のご請求に関して取得した個人情報の利用目的
    開示等のご請求にともない取得した個人情報は、開示等のご請求に必要な範囲のみで取り扱うものとします。提出いただいた書類は返却いたしません。開示等のご請求に対する回答が終了した後、適切に管理、廃棄させていただきます。

個人情報の不開示事由について

次に定める場合は、お客様よりご請求いただいた個人情報につき開示等に対応することは出来ません。不開示等を決定した場合は、その旨、理由を付記して通知いたします。

  1. 開示依頼等申請書に記載されている住所、ご本人様の確認のための書類に記載されている住所、当社の登録住所が一致しないときなど、ご本人様が確認できない場合
  2. 代理人様によるご請求に際して、代理権が確認できない場合
  3. 所定の提出書類に不備があった場合
  4. 開示依頼等申請書の記載内容により、当社が保有する個人情報を特定できなかった場合
  5. 開示のご請求の対象が「個人情報の保護に関する法律」第2条第5項にいう保有個人データに該当しない場合
  6. ご本人様または第三者の生命、身体、財産その他権利利益を害するおそれがある場合
  7. 当社の業務の適正な実施に著しい支障を及ぼすおそれがある場合
  8. 他の法令に違反することとなる場合

苦情・お問い合わせに関する事項

個人情報に関する苦情・お問い合わせは、個人情報をご提供いただいた際にお知らせした窓口にご連絡ください。担当窓口が不明な場合は、下記までお問い合わせください。

個人情報の取り扱いに関するお問い合わせ・相談窓口

個人情報保護事務局

〒530-0001 大阪市北区梅田1-1-3 大阪駅前第3ビル3階
TEL 06-6442-3388  FAX 06-6442-3389
E-mail: お問い合せフォーム
株式会社エンカレッジ
個人情報保護管理者 代表取締役社長  八角 賢二
受付時間 月~金 9:30~17:00(土・日・祝日は除く)

当社の所属する認定個人情報保護団体の名称および苦情の解決の申出先
〒106-0032 東京都港区六本木1-9-9 六本木ファーストビル
一般財団法人 日本情報経済社会推進協会
プライバシーマーク推進センター 個人情報保護苦情相談室
電話番号:03-5860-7565(フリーダイヤル:0120-700-779)

このページのトップへ

ホーム | 商品紹介 | ITサービス | テストセンター | 会社案内 | リクルート | プライバシーポリシー | サイトマップ | お問い合わせ

Copyright© ENCOURAGE All rights reserved.